読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッツコでかけ

子連れのおでかけをテーマにした雑記。小さい子どもがいる人には役に立つ、そうでない人でも読んで楽しめるブログを目指してます!

子連れにおすすめ!ではないけれど子連れでいった私がまたいきたい沖縄スポット

今回2017年2月と前回2014年5月に子連れで沖縄旅行をした際に、子連れにめっちゃおすすめ!ではないけれどまたいつの日かいきたいわ♡と思ったスポットを子連れ難易度別で紹介。

沖縄は美容室のごとく、月火休みが多いので気をつけてね。

 

初級編(お気軽にどうぞ)

ファイダマ (那覇市 カフェ)

f:id:letskodekake:20170225232530j:image

沖縄の食材をつかった、美味ランチが食べられるおしゃれカフェ。

カフェ飯だけど、ボリュームもしっかりあるのでとうちゃんも満足。

お子様メニューはないけれど沖縄そば&じゅーしー定食があるのでなんとかなるのでは。テーブル&イス席のみ、お子様イスはないのでご注意を。

食堂faidama(ファイダマ)「沖縄の野菜ってめっちゃおいしい」。 食いしん坊の夫婦でつくる、島野菜たっぷり定食 – CALEND-OKINAWA(カレンド沖縄)

 

リーガロイヤルグラン沖縄(那覇市 ホテル)

子連れにおすすめの要素はないのだけど、広くてスタイリッシュな客室、風呂トイレ別、アメニティ充実、朝食がおいしい、シティビュー、1Fコンビニ、駅(ゆいレール旭橋駅)直結という総合力の高いホテル。

バスルームとベッドルームの壁が透明ガラス、ブログやインスタには絶対アップできないナイス写真が撮れるよ!

那覇 沖縄 ホテル|リーガロイヤルグラン沖縄 - 公式サイト

 

中級編 (ちょっと気を使うかも) 

Galleryはらいそ(うるま市 小売店)

f:id:letskodekake:20170225232546j:image

うるま市の外人住宅街にある、うっとりな沖縄工芸品がならぶギャラリー(セレクトショップ)。人気陶芸家、秋元ナナ(風工房)さんの作品が豊富にそろってます。

割れものだらけなので元気なちびっこさわるな危険!

できることなら、外のお庭でパパと遊ばせておきましょう。

Gallery はらいそ

 

きしもと食堂 (本部町 沖縄そば店)

f:id:letskodekake:20170225232602j:image

めちゃんこおいしい沖縄そば屋さん。まー1歳半、そば小完食。

座敷に子供用イスがあるので、子連れでも安心。

ただし、場所は沖縄北部の本部町美ら海水族館のある町)、駐車場が遠くわかりにくい、行列必須なので覚悟してどうぞ。

きしもと食堂|明治38年創業の老舗のそば屋

 

上級編(子連れにはまったく向いてない)

浜比嘉島リゾート(うるま市 ホテル)

f:id:letskodekake:20170225232621j:image

超フォトジェニックなロケーション、お手頃価格の割にラグジュアリー感のあるホテル。ご飯もなかなか美味しい。展望大風呂の眺めは、今まで泊まった宿の中で一番かも。

しかし、食事はお子様メニューなし、レストランはベンチチェアでお子様イスなし、お子様スリッパ・寝衣なし、客室にバスタブなし、きわめつけは4階建てエレベーターなし!

おとなのしっとり旅におすすめ。何も知らずにうっかり子連れでおうかがいしちゃってすみませんねぇ、って感じのホテルでした。

沖縄のホテル【公式】|ホテル浜比嘉島リゾート 沖縄

 

節子鮮魚店(那覇市 鮮魚店)

f:id:letskodekake:20170225233023j:plain

魚屋が経営する、昼から飲める那覇のディープスポット

旅行最終日のフライト前に、ランチをしようと沖縄に移住した夫友人が連れていってくれたのだけど、いろいろな意味で子連れランチにはまったく向いてなかった。

飲んべえホイホイなお店。子供が巣立ったら張り切っていきたい。(そのときまでやってますように)

食べログ 節子鮮魚店

 

 

番外編(むしろ子連れにおすすめ)

ON OFF YES NO (那覇市 ジュース店)

f:id:letskodekake:20170225232639j:image

夫の幼なじみの親しい友人夫婦(他人ともいう)が営む、素敵すぎるコールドプレスジュース店。

店内がとっても広くベビーカーで入店可能、ゆったりしたソファー席もあり。トイレが親子4人で入れるくらい広い。

日頃の子育てのご褒美に、贅沢な一杯を。

コールドプレスジュース | ON OFF YES NO | 沖縄県那覇市樋川

 

おまけ

2014年の沖縄旅行の写真をあさってたらでてきた。

ゆいレールの駅ホーム扉にあった広告。

こんな客も親もごめんだよ。

 f:id:letskodekake:20170225232651j:image