読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッツコでかけ

子連れのおでかけをテーマにした雑記。小さい子どもがいる人には役に立つ、そうでない人でも読んで楽しめるブログを目指してます!

温暖そうな名前の南知多ビーチランドがとても寒かった件

2017年初の水族館、南知多ビーチランド

東京在住ですがいきなり愛知にとびます。

南知多ビーチランドは愛知県の前足の先のほうにあります。

でもね、本当は大阪の海遊館にいくはずだったのです。ああ悔。

 

どういうことかといいますと・・・

 

水族館大好きな私たち家族、ジンベイザメLOVEな長女、海遊館はあこがれの水族館。

しかし大阪。夫は仕事でよく行くし、私は昔住んでいたことあるし、わざわざ大枚はたいて滞在して子連れで観光するモチベーションはない。

夫キューの実家は名古屋郊外。関西までは車で3時間前後。

よし、ことしは帰省の際に車で海遊館にいこうと計画したわけです。

 

ところが、寝坊した。起きたら8時。

敗因はだれも目覚ましをかけてなかったこと。

毎度早朝にふんぎゃー、とさわぐ次女みーがこの日に限って朝までグーグー。

前日の朝「私も運転要員でいったほうがいいわよね!早起きしなきゃ。」といっていた義母も、早起きしたはずなのになぜか起こしてくれなかった。

その答えはたぶん前日の長島アンパンマンミュージアム

 

負けた。完全になにかに負けた。

リスケ先は1時間もあればたどり着く南知多ビーチランド。行き先を決めた義母は行かないって。

 

逃げ場のない南知多の寒さ

正月明けの平日。さすがにすいている、車ガラガラ。

 

さ、寒い・・・。風が強い。

 

イルカアシカショーの催されるスタジアムはもちろん吹き抜けで超COOL。水かぶり席とか罰ゲームすぎる。ショーをくりひろげる飼育員さん、すごい寒いよね?

耐えきれず館内に避難してイルカは水中からみることに。

 

f:id:letskodekake:20170205152833j:image

 

さ、寒い・・・。

 

館内なのになんで?人がいないから?

よくみてみるとこのメインと思われる海洋館は前も後ろもOPENなトンネル的構造。

 すみずみまで風が行き渡る。

  

ふれあいタイム。そりゃ、ふれあいたい。

でもね動物たちはみんな外にいるのよ。

 

 f:id:letskodekake:20170205133432j:image 

 

ふれあってみた長女まー、

頭の中の9割は「さ、寒い・・・ 」

残り1割は「ペタッとして気持ち悪いかも」

という顔していました。

 

もうダメだ。何か暖かいものを昼食べて帰ろうと食堂へ。ラーメン食べたい、ラーメン!

…ラーメンは「あさりラーメン」か。ここは穴子丼にしちゃうよね。甘辛タレ穴子丼では身体は温まらず。

 

そんなわけで滞在時間1時間半で退散。

 

南知多ビーチランドのおすすめポイント

・いろいろな海の生き物にふれあえる(寒くてほとんどふれあってないけど)

・おもちゃ王国ランドが併設されている(寒くていってないけど)

・水族館規模のわりにショップが充実(ここだけは寒くなかった)

・愛犬をつれていける(今知った)

 

f:id:letskodekake:20170207142711j:image

(ペンギンさわりたかったなぁ…)

 

なにがいいたいかといいますと。

誰か教えてほしかったの。でも聞かないとだれも教えてくれないよね。だから私がかく。グーグル先生ひろって! 

 

温暖そうな名前の南知多ビーチランドは、冬はとても寒いのでしっかり防寒対策していきましょう。

 

寒くなければ、ふれあい日本一アットホームで悪くない水族館だと思うの。

 

レッツゴー、南知多ビーチランド

 

f:id:letskodekake:20170204134644j:image

 三色うなぎが待ってるよ^ ^

 

おまけ

南知多ビーチランドの割引券はこちらのサイトで入手できます。

おとな 1,700円→1,500円
こども  800円→700円 

iko-yo.net